乾燥対策グッズを購入

久しぶりに100円均に行ってきたのですが、行くたびに色々なアイテムがあって、ついつい買いすぎてしまいます。

本当はメイク道具(眉墨)を買いに行ったのに「これがあると便利かも」と思って、いつの間にか予定外の物が増えていました。

今回買ってきたのは乾燥対策グッズ。

前に通販カタログで見て「欲しい!」と思ったのですが、全部揃えると結構な出費になってしまって。

流石にこれは無理だなぁ~って諦めていたのですが、同じような物が100円で売ってたんです。

多分カタログで見た物の方がしっかりとしているとは思うけど、全部揃えて1万円近くするものが数百円で揃うなら、絶対にそっちの方がいいですよね。

その私が買って来た乾燥対策グッズというのは、マスクとネックウォーマ、それにかかとケアができる物。

寝るとき用の手袋もいいな~って思ったけど、私は寝るギリギリまでスマホをいじっているので必要ないかな?って。

買っても100円なのであっても良いかもしれませんけどね。

この中で予想以上に良かったのがネックうぉーマー。

乾燥だけじゃなくてこれを使うと首元が暖かいから寒さ対策にもなりました。

免疫力をアップしないとね

季節の変わり目になると風邪を引くことが多い、って人って多いですよね。

寒い季節とかインフルエンザが流行る時期は色々な対策をとったりするけど、それを日頃からやっている人って少ないんじゃないかな?

もちろん帰ってきたら手洗い&うがいは当たり前ですけど。

ちょっと前と比べても、除菌ができるアイテムが多いので、それも使うようにしています。

玄関には水が必要ないアイテムが置いてあるし、食事をするテーブルにもサッと使えるアイテムがあります。

逆に除菌アイテムに頼りすぎなんじゃないの?と思ったりすることもあるんだけど、体の免疫力をあげることが凄く大事だと思うんです。

なのでできるだけ免疫力を上げるような食生活を心がけるようにしています。

赤ちゃんのために葉酸は取るべきと言うが・・・本当のところは?

そうすれば風邪もひきにくくなりますからね。

私が積極的に食べているのは発酵食品と食物繊維が豊富な食べ物。

ヨーグルトは欠かせませんし、食物繊維が豊富な食べ物もできるだけ食べるように心がけていますよ。

お米の鮮度を保つために理想的な保存方法は?

料理の食材は、できるだけ新鮮なものを選ぶことが望まれますが、野菜の場合、いちばんいいのは畑で採りたてのものを使うことです。
また、自宅の庭やベランダを利用して「家庭菜園」を行っている人は、畑のようにたくさんの野菜は栽培できませんが、ほんとうに必要な分だけ摘めるメリットもあります。

お米は、けっこう保存が効くように思われがちですが、鮮度を保つことが必要だといわれています。
また、家庭で保存するときは、「白米」の状態で保存することが多いですが、可能な限りストックを少なくすることも大切です。

お米を保存する場所は、冷暗所が望ましいのですが、少量の保存なら、冷蔵庫の野菜室などがお勧めです。
そのとき、ほかの食品のニオイが移らないために、密閉容器を使うこともポイントです。

ペットボトルは密閉に適しているほか、冷蔵庫のポケットに収まるので、お米の保存にもいいといわれています。
そのため、家族や親戚などに一人暮らしをしている人がいたら、ペットボトルに詰めたお米を渡すと、喜ばれるかもしれませんね。